NTTロジスコ

ニュースリリースNews Release

医療機器物流共同配送サービス「メディカルライナー®」の 九州エリアへの拡大について

2021年10月22日

 株式会社NTTロジスコ(代表取締役社長:中江康二、本社:東京都大田区、以下「NTTロジスコ」)は、医療機器物流共同配送サービス「メディカルライナー®」の提供エリア拡大の一環として、医療機器物流の3PL事業を運営する福岡物流センターにおいて、 2021年10月22日より九州エリアへの配送を開始しましたのでお知らせ致します。



  1. 提供エリアの範囲

    メディカルライナーは、これまで首都圏・関西エリアで展開し、安定した納品時間と配送品質により、荷主である医療機器メーカーおよび納品先である医療機器ディーラーの双方から大変ご好評頂いております。この度、九州の医療機器物流の中核拠点である福岡物流センターを起点として、福岡市を配送対象とする「メディカルライナー® 」のサービス提供を開始しました。


  2. 今後のサービス拡大について
  3. 今後福岡エリアでのルート拡大および返却サービスの導入を計画しています。併せて既に本サービスを提供している首都圏、関西エリアにおけるサービス提供エリアの拡大を順次進めてまいります。










本件に関するお問合せ

「ニュースリリース」に関するお問合せ  
株式会社NTTロジスコ
企画総務部 企画部門 広報担当
TEL 03-6436-8105
URL https://www.nttlogisco.com/

「メディカルライナー」に関するお問合せ
株式会社NTTロジスコ     
メディカル事業本部 メディカル営業部
TEL 03-6436-8151
TOP